93 Np ネプツニウム Neptunium


原子量: [237]
族: IIIA/3
周期: 7
分類: 遷移金属元素(アクチノイド)
電子配置: [Rn]5f4、6d1、7s2
価数: +3、+4、+5、+6
電気陰性度: (1.0-1.2)
原子半径(A): -
天然存在比(%): -
色: 銀白色
常温常圧での状態: 固体(金属)
単体融点/沸点(C):  - / -
単体密度(g/cm3): -
語源: 海王星[Neptune] (惑星名)
発見者: マクミラン、アベルソン(1940、アメリカ)
備考: 超ウラン元素と呼ばれる物の一つ。マクミランとアベルソンが、ウランに中性子をぶつけてつくり出した最初の超ウラン元素。人工衛星の原子力電池の製造原料として使われています。安定同位体がない。

Np 
金属  

Copyright (C) 2001 Shin Motomiya, All Rights Reserved.