56 Ba バリウム Barium


原子量: 137.3277
族: IIA/2
周期: 6
分類: 典型金属元素(アルカリ土類金属)
電子配置: [Xe]6s2
価数: +2
電気陰性度: 0.9
原子半径(A): 1.49(2+イオン)、2.17(金属原子)
天然存在比(%): 6.59218(135)、7.85436(136)、11.234(137)、71.707(138)
色: 銀白色
常温常圧での状態: 固体(金属)
単体融点/沸点(C):  725 / 1639
単体密度(g/cm3): 3.5
語源: 重い[balos] (ギリシャ語)
発見者: デービー(1808、イギリス)
備考:

燃やすと緑色の光を出だします(炎色反応)。レントゲン撮影の像影剤として飲む白い液体はこの元素が反応したもの(硫酸バリウム)。印刷インキや製紙などにも利用しています。他に質量数130と132、134がある。


BaBa (flame)
金属 炎色反応 塩化セシウム塩化バリウム(BaCl2

Copyright (C) 2001 Shin Motomiya, All Rights Reserved.