36 Kr クリプトン Krypton


原子量: 83.801
族: 0/18
周期: 4
分類: 典型非金属元素(希ガス)
電子配置: [Ar]3d10、4s2、4p6
価数: 0
電気陰性度: -
原子半径(A): 2.01(フファンデルワールス)
天然存在比(%): 2.252(80)、11.61(82)、11.51(83)、57.03(84)、17.32(86)
色: 無色
常温常圧での状態: 気体
単体融点/沸点(C):  -156.6 / -153.4
単体密度(g/cm3): 0.003739
語源: 隠されたもの[cryptos] (ギリシャ語)
発見者: ラムゼー、トラバース(1898、イギリス)
備考: 無色・無臭の気体で、他の元素と反応しにくい。レーザー管の中に入れるガスとして使われています。あまり身のまわりでは使われていない高価なガスです。本来他の物質とは反応はしにくいが、塩素とクリプトンが反応した物質が作られている。他に質量数78がある。

Kr 
蛍光  

Copyright (C) 2001 Shin Motomiya, All Rights Reserved.