8 O 酸素(さんそ) Oxygen


原子量: 15.99943
族: VIB/16
周期: 2
分類: 典型非金属元素(カルコゲン)
電子配置: [He]2s2、2p4
価数: -1、-2
電気陰性度: 3.5
原子半径(A): 1.28(2-イオン)、0.74(共有結合)、1.40(ファンデルワールス)
天然存在比(%): 99.76215(16)、0.0383(17)、0.20012(18)
色: 無色
常温常圧での状態: 気体
単体融点/沸点(C):  -214.8 / -182.97
単体密度(g/cm3): 0.001429
語源: oxygine (フランス語) [酸っぱい(oxys)、生じる(gennao) (ギリシャ語)]
発見者: プリーストリー(1774、イギリス)
備考: 空気中に存在し生命活動には必要な元素です。鉄などがさびたりするのはこの酸素が原因。気体の時は無色だが、液体や固体になると青みがかった色になり磁石に反応します。水は水素と酸素からできています。同素体(酸素、オゾン)

O 
無色透明な気体  

Copyright (C) 2001 Shin Motomiya, All Rights Reserved.